お悩み別メニュー

腰痛

このような症状でお悩みではありませんか?腰痛でお悩みの方へ

  • 立つとき、座るときに腰に痛みを感じる。
  • 腰を曲げるのがつらい。
  • ぎっくり腰になったことがある。
  • 長時間座っているのがつらい。
  • 腰を曲げて靴下を履くのがつらい・・・。

このような症状でお悩みではありませんか?

このような腰の痛みでお悩みの方は是非ご相談ください!

腰痛の原因について

多くの方は、腰痛は骨盤や背骨のゆがみ、筋肉の緊張などが原因の一つです。

東洋医学では、腰部は「腎の府」といわれています。腰痛は下半身のエネルギー不足、もしくはエネルギーの滞りが原因であることが多いです。なぜ腰のエネルギーが不足しているのか、なぜエネルギーの滞りが生じているのか、これらを明確にして治療を行うのが当院の治療の特徴です。

エネルギー不足の原因としては、「腎虚」が挙げられます。東洋医学には五臓六腑という概念があり、その中の腎の気が不足すると特に下半身に異常が生じると考えます。

要するに腎という臓腑のエネルギーが不足すると、腰痛が起こりやすくなるのです。腎の気が不足する原因としては、ストレス・過労・房事過多(過度のセックス)・冷えなど、様々な原因があります。

エネルギーの滞りの原因としては、「肝鬱気滞」が挙げられます。意訳すれば、「精神的なストレスが原因で、気が滞ること」という意味です。

こういったエネルギーの不足や滞りが原因で、どの部位(経絡)に異常が生じているのか、症状の現れている部位や、経穴(ツボ)の反応を詳しく観察し、明らかにしていきます。

他にも、湿気や冷えといった外的環境が原因となる場合もあります。

ありがとうございます! 腰痛治療を受けた患者様のお声

写真

70代 女性

右側に腰が寄っているので、腰痛が少しあったのですが、それがなくなり楽になりました。ありがとうございます!

D・E様 80代 男性

D・E様 80代 男性

私は18年前にパーキンソン病を患い、5分以上歩くと腰が痛くなりそれ以上歩けない状態が続いて肉体的にも精神的にもつらい日々が続いておりました。
手も足もこわばり上手に字が書けないので私が言った言葉をパソコン入力してもらっております。
最初は正直に針やお灸は怖かったのですが、実際に治療を受けてみると全然痛くなかったですし体全体に血がまわったのか非常に楽になりました!
掛かりつけの医師からも予後はまずまず良好ですねと言って頂き、これはまさに鍼灸治療のおかげだと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。

T・F様 70代 女性

T・F様 70代 女性

私は糖尿病をわずらい、合併症で緑内障になってしまいほとんど目が見えません。ですので親族にパソコンを入力してもらいアンケートに回答したいと思います。
3年前に腰椎の4番を圧迫骨折し、腰痛に悩んでいたところ姉から道元鍼灸院を紹介してもらいました。
小さい頃から母がお灸をしていたので、鍼灸治療には特に恐怖はありませんでした。
むしろお灸は気持ちよかったです。サービスで背中のほぐしもやってもらえるので大変満足しております。今では日曜日以外毎日治療に来て頂いております。
これからもよろしくお願いします。

皆様のご来院をお待ちしています。

道元鍼灸接骨院 土曜日診療 無料駐車場10台あり

〒738-0054 広島県廿日市市阿品2丁目27-24
○JR阿品駅より徒歩3分 ○広電R阿品駅より徒歩5分

予約優先制 TEL:0829-36-3347

スケジュール

メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る